サザンオールスターズ・桑田佳祐という男のスゴさ。

スポンサーリンク

BARKSより引用

こんにちは。さいとう(@S41T0H)です。

今日はdヒッツサザンオールスターズをずっと聴いています

これ便利で最高ですよ。PCからも聴けます。流し聴きに最適。320kbpsの高音質で聴けます。初回31日間無料です。サザンも桑田ソロもKUWATA BANDも配信されています。

↓これです。ココから登録してくれると嬉しいのです。

dヒッツ

はい、宣伝でした。

僕は本名の一部が桑田佳祐から取られているほど生粋の桑田ファンなのですが、では果たしてなぜここまでサザンが好きなのかを考えてみたところ、桑田佳祐の音楽家として120点満点のカリスマ性に惹かれているところが大きそうです。

そこで今日は、サザンオールスターズ(および桑田佳祐)の偉大さを僭越ながら書かせて頂きたいと思います。

これで少しはサザンの“佳さ”が分かっていただけたら最高です。

そしてdヒッツでサザンを聴いてくださったらもっと最高です

……ではいってみよう。

Music Come On Back To Me, Ya!

スポンサーリンク

ぼくとサザン。

僕は湘南は茅ヶ崎生まれ……ではちっともない東京市部の生まれですが、子守唄がサザンでした。

そのせいか夏になるとサザン、海を見るとサザン、クリスマスもサザンとサザンまみれな生涯を送ってきました。

はじめてお小遣いで買ったCDは中学生当時の桑田佳祐の新譜であった「本当は怖い愛とロマンス」。

はじめて行ったコンサートももちろんサザン。

忘れもしない、2013年の夏に横浜の日産スタジアムで開催された「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」というコンサート(ひどいタイトルだ)に行きました。当時中1。

サザンオールスターズ 「SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版」

アリーナ席でみた米粒ほどの桑田佳祐が本当に輝いていて……もうひとりの父親にはじめて対面したような心地に(隣に実父いたけど)。

最高でした。また行きたいなぁ。

というわけで、僕は完全にサザンについては後追いの世代なのです。でも大好き。

では一体このどこにでもいそうなオジさん(失礼)のどこにそんな魅力があるのか?

いやいや、どこにでもいそうなオジさんだからこそ、カッコいいんです。

スポンサーリンク

サザン桑田佳祐のココがスゴい!!

飾らない、カッコよさ。

サザンオールスターズといえば、日本に知らない人はいない超有名バンド

ヒット曲も列挙すればキリがありません。

サザンだったら「勝手にシンドバッド」に始まり、「TSUNAMI」、「真夏の果実」、「いとしのエリー」、「希望の轍」、「チャコの海岸物語」、「Oh! クラウディア」、「みんなのうた」、「エロティカ・セブン」など。

最近でも「蛍」や「栄光の男」、「ピースとハイライト」などがヒットしています。

なんでもデビュー当初の1980年代から2010年代まで4つの世代でチャート1位を記録しているとか。スゴすぎます。

こんな超がつくほどの大物であるはずの桑田佳祐。

もちろんもう音楽活動をサボっても不自由なく暮らしていけるはずです。

しかし、ソロ30周年の記念の年である昨年2017年には、こんなにも仕事をこなしている。

  • シングル「若い広場」のリリース(朝ドラ主題歌)
  • ライブハウスイベントの開催
  • 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」出演
  • アルバム『がらくた』のリリース
  • 『ちびまる子ちゃん』出演
  • ソロコンサートツアー『がらくた』開催(全18公演)
  • 『NHK紅白歌合戦』出場
  • 『三ツ矢サイダー』CM出演(サザン)

ちなみに現在桑田佳祐は62歳らしい。調べて驚いた。

信じられないほどエネルギッシュである。

音楽へのストイックさ。

桑田佳祐 – 月光の聖者達 (ミスター・ムーンライト)

桑田佳祐はミュージシャンであると同時に相当な音楽マニアである。

彼の書くライナーノーツなどの文章でも垣間見ることができるのだが、相当音楽にはストイック。

例えば、『MUSICMAN』のライナーノーツではそれぞれの楽曲について「これは〇〇のサンプリングを使っている」だの丸2ページ使って解説しているし(ファン垂涎である)、『がらくた』のライナーノーツでも「これは60’sオールディーズの誰々というミュージシャンを意識している」などまさに音楽オタクという感じの文章を書いているのだ(最高!)。

ちなみに、桑田のお姉さんがビートルズファンだった(武道館コンサートにも行ったらしい)影響で桑田もビートルズに多大な影響を受けています(「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」は言うまでもなくビートルズ来日公演時のTV番組で使われたMr. Moonlightが元ネタですね[詳細]

決して古臭くならない音楽。

桑田佳祐のスゴさは「常に新しいものを採り入れようとする」意欲。

例えば『がらくた』収録の「サイテーのワル」では現代社会の風刺のような歌詞となっていて、「炎上」や「LINE」、「ゲス」、「ウィキペディア」などの語句が登場する。

サザンオールスターズ – 東京VICTORY

サウンド面についても「東京VICTORY」でオートチューン(ケロケロボイス:パフュームやtofubeatsが多用するロボット調のボイスエフェクト)が用いられたり(I AM YOUR SINGERですでに使用されていましたね)、かと思ったら「ヨシ子さん」ではインフルエンザに羅患したときの夢みたいなサウンドを打ち出してくるのがスゴい。

桑田佳祐 – ヨシ子さん

いわゆる「サザンっぽい曲」にも妥協せずアップデートをしつづけ、それとは別に斬新な誰も聴いたことのないような音楽も制作する桑田佳祐のスゴさ(しかもそれをちゃんとJ-POPの文脈に落とし込む!)。

しかし本人はちっともカッコつけずあくまでもうだつの上がらないオジさんを演じる(あえて演じているわけではないと思うが)。

これが桑田の末恐ろしいところである。

サポートしているバックバンドがスゴい。

桑田佳祐の楽曲を支えているのがバックバンドの存在だ。

特にソロ活動において、主に三人のミュージシャンが桑田を支えている。

  • 斎藤誠(Gt.)
  • 片山敦夫(Key.)
  • 角谷仁宣(Programming)

彼らがいい仕事をするんだよ……。

特にギタリストの斎藤誠は大森隆志脱退後のサザンのサポートギタリストとしても活躍中。

桑田ソロの名曲「ROCK AND ROLL HERO」イントロの特徴的なギターリフは桑田に「スモーク・オン・ザ・ウォーターのような、中学生でも弾ける名リフを作ってこい」と言われて作ったとか(本人が「関ジャム」で語っていました)。

桑田佳祐 – ROCK AND ROLL HERO

いい仕事しすぎです。

僕は特にアルバム『MUSICMAN』が好きすぎるので、ぜひ皆さんも聴いてください。

できればライナーノーツつきの「Perfect Box」を、ぜひ。サポートメンバーのスゴさがよくわかります。

スポンサーリンク

サザンというバンド。

ここまでは桑田ソロでの活動について言及したので、ここからはバンド「サザンオールスターズ」について(僕が知りうる限りで)書いてみようと思います。

サザンオールスターズは、

  • 桑田佳祐(Vo.&Gt.)
  • 関口和之(Ba.&Cho.)
  • 松田弘(Dr.&Cho.)
  • 原由子(Key.&Cho.)
  • 野沢秀行(Perc.&Cho.)

の5人のメンバーによって成り立っている。

サウンド面での特徴は

  • 全員がコーラスをすることによるリッチなサウンド
  • キーボードの原坊によるポップなサウンド(とヘタウマなボーカル)
  • パーカッションで独特なリズムも自在
  • やたら上手いリズム隊

といったところだろう。

ちなみにベースの関口和之(Wikipedia)はウクレレ奏者でもあり、ドラムの松田弘(Wikipedia)は「松田の子守唄」ではボーカルも務め、原坊(Wikipedia)は「鎌倉物語」や「シャ・ラ・ラ」のボーカルが素晴らしく公私共に桑田を支える存在、パーカッションの野沢秀行(Wikipedia)はいいキャラなのである。

ね、いいバンドでしょう?

僕が特にオススメしたいサザンのスゴさがわかる楽曲

この項目はもう完全に僕の自己満足なので、気にしないでください。

  • 愛の言霊 〜Spiritual Message〜
    ひとこと 桑田の言葉遊びがおもしろい名曲。エヤコーレ!
  • ミス・ブランニュー・デイ
  • ひとこと とにかくサウンドがカッコいい!!

  • ひとこと ライブでこのイントロが流れ出した時の鳥肌。
  • LOVE AFFAIR ~秘密のデート~
    ひとこと 歌詞が切なくて好き。桑田の真骨頂。
  • 忘れられたBig Wave
    ひとこと アカペラのハーモニーが美しい一曲。
  • 夕方HOLD ON ME
    ひとこと サザンらしい一曲。「夕方」は「You gotta」に掛かっている。
  • アロエ
    ひとこと 天才。
スポンサーリンク

いかがだっただろうか。

サザンは来月でデビュー40周年。

まだまだ進化するサザンの魅力を見逃すな!!

あ、サザンを聴くにはdヒッツの利用がオススメですヨ。

プレイリストで聴けるので、知らなかった曲も聴けて、楽しい!

dヒッツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました